粗食のイロハを学べ~食育アドバイスに必要な資格~

調理

食に関しての勉強をしよう

食育インストラクター

料理

食育の資格には、食育アドバイザーや食育インストラクター、食育マイスターなどのたくさんの種類があります。食育アドバイザーという資格は、誰もが簡単に取得できる資格です。特に料理教室を開きたいと思った時にこの資格を取得すると、料理が楽しくなります。また、食育インストラクターでは、食材を選ぶ方法や、食のマナーなどに関して学ぶます。この資格は、専門学校や調理師養成施設で学んだ方しか取得出来ないものです。そのため、少しハードルが高めとなっています。プライマリーから始まる級は1級から5級まであるのです。このプライマリーだけは通信講座で学ぶことが出来ますが、それ以上の資格を取得したい場合は、専門学校などの学校で学ぶ必要があります。食育インストラクターの資格を取得したい場合は、時間や金額が掛かるということを把握しておきましょう。

食育マイスター

食育マイスターは野菜のスペシャルリストと呼ばれる方々をたくさん輩出している協会の資格です。そのため、協会では、食育マイスターの講座が行われています。このマイスターに興味が湧いたら、真っ先に講座が行われている協会で学びましょう。級は子供から大人まで学べる特級が3段階あるのです。その食育マイスターの資格を取得することで、普段の食生活にいかすことが出来ますし、食に関する仕事でも活かすことが可能です。資格費用は10万円以上することもあるので、自分の予算内で取得できる所を探しましょう。